小型冷凍庫(ミニフリーザー)が欲しい!性能や価格を比較してみた

投稿日:

スポンサードリンク

*製品情報を追記・再編集しました(2016.2.5 更新)。

今回の気になる物件は、家庭用の小型冷凍庫であります。いわゆる冷凍食品や氷を保存する冷凍ストッカーで、ワンルームや下宿(古いか)に置くような小型の冷凍冷蔵庫じゃありませんので念のため。

ず〜〜〜〜っとドン底続きだった我が国の景気もようやく底打ちをしたのか、株が上がり円が下がりしてきたみたいですが、こちとらの収入は一向に増えず。しかしてデフレ物価で安く買えていた食料品の価格はジワリジワリと上昇中であります。

ただでさえエンゲル係数激高のウチの家計に食品の値上がりはキツイ。ここはこまめにスーパー特売や冷凍食品通販の安売り時にまとめ買いして凌ごうと考えたものの、冷蔵庫の冷凍スペースは満杯です。

そこで思いついたのが、小型フリーザーを購入してストックスペースの増量を図る手。早速、ヨドバシやジョーシン店頭に小型冷凍庫の現物を見に行ったのですが、大型店でもあんまり品数が置いてないんですねー。需要が少ないのかなあ。

小型冷凍庫を一瞥して感じたのは、ボディの大きさに対して庫内の容量が意外に小さいということ。またハイアールやアクア(元三洋)などの中国ブランドが多く、あんまり新製品が登場してなさそうなことです。だから最新の省エネモデルは見当たらず、よさげな国産メーカーの最新モデルは価格が高い。やっぱり買う人少ないのか?

しかしま、現物を確認して、ウチの設置スペースに見合ったボディサイズと必要な容量などを把握したので、あとはネットでスペック・価格等を比較検討すべえ、と帰宅。ネット通販なら、種類も結構探せますからね。というわけで小型冷凍庫の調査結果報告おば。

小型冷凍庫の人気モデルはどんなものがある?

家庭の冷蔵庫のサブ使用なので、庫内容量〜150リットル程度まで、価格も1〜5万円の冷凍ストッカーをチョイス。メーカーは、シャープ、日立、三菱、パナソニック、ダイキン、アクア、ハイアール、レマコム、エレクトロラックス、アビテラックス、ノーフロスト、三ツ星貿易なんてところから発売されてます。

小型冷凍庫には上開きタイプと前開きのドアタイプがあります。設置場所や使い方で、どちらを選ぶかが決まってきますね。また、本体サイズのほかに放熱スペース(背面と天面上10cm程度、側面2〜5cm程度空ける)も計算しておかないといけません。

物色した全機種を一度にとりあげるわけにはいかないので、家庭のサブ冷凍庫にお手頃、と思ったモデルをいくつかピックアップしてみます。

シャープ 小型冷凍庫 86L FJ-HS9X-W

発売は2013年1月で、このジャンルでは新しいモデルだけに年間消費電力量200kWh(年5000円弱)と省エネ性能がヨシです。容量86Lのタテ型チェストタイプ冷凍庫で、ドア式(右開き)だから天面に電子レンジなどを載せて上部スペースの有効利用ができます。

本体のサイズは、高さ865mm 幅550mm 奥行575mmで32kg。庫内は4段のケース式で整理しやすく、冷気が逃げにくいのもマル。一般家庭のサブ冷凍ストッカーとして容量86リットルはちょうどいい感じかと。これ以下だと、全然入らん!ってあとで後悔するかもです。実勢価格は25000円前後。
     ↓
シャープ 86L 直冷式冷凍庫 FJ-HS9X-W
 最安値比較:Amazon楽天市場Yahoo!ショッピング

直冷式なので定期的に霜取りが必要ですが、ランニングコストを考えるとこのモデルがいち押しですね。

三菱電機 ホームフリーザー 121L MF-U12Y-S

たくさんストックしたいのでもっと容量が欲しい、という人ならこのモデル。容量121リットルのタテ型ドア式(右開き)で内部ケースは5段。モノがたっぷり入ります。トップに電子レンジ設置可能。消費電力量420kWh/年の省エネモデルで2014年10月発売製品。

このモデルはファン式の自動霜取り機能が付いててメンテ楽ちん。低価格の海外製品冷凍庫はたいがいが直冷式なので霜取りが面倒なんです。
     ↓
三菱電機 121L ホームフリーザー MF-U12Y-S
 最安値比較:Amazon楽天市場Yahoo!ショッピング

そのぶん価格は実勢35000円前後からと少し高いですが、機能を考えると国産が正解かと。外形寸法は高さ1126mm 幅480mm 奥行586mmで34kg。容量に余裕が欲しいならこのモデルです。

ハイアール ミニ冷凍庫 38L JF-NU40B

とにかくコンパクトな小型フリーザーが欲しいという人は、日本最小のこのモデル。右開きのドア式で耐熱天板にはモノも置けます。高さ540mm 幅500mm 奥行505mmで23kg。庫内は上下2段の棚タイプでバスケットが付いています。容量は38リットルですが内部に出っぱりがあるので、外形のみかけより中がかなり狭く感じます。ご注意を。

直冷式なので霜取りメンテが必要です。年間消費電力量は220kWh。まあ小さい分安く済みますが、上のシャープの86Lと同じくらいの電気代です。腰棚の下しか設置スペースがない場合や、個人の部屋に冷凍庫が欲しい場合などには、高さが低いぶん置きやすいですが、家庭のサブ冷凍庫として使うにはちょっと庫内が小さいかなと。実勢価格20000円弱とお安いです。

ハイアール 前開式冷凍庫 38L JF-NU40F

ハイアールの38L新モデルがこちらで、電子レンジを載せられる耐熱性能天板を採用。容量・サイズ・重さは旧モデルと同じですが、年間消費電力量が150kWhと省エネ性が強化されています。
     ↓
ハイアール 38L 前開式冷凍庫 JF-NU40F
(最安値比較:Amazon楽天市場Yahoo!ショッピング

小型冷凍庫は、ほかにもいろんなサイズの製品があるんですが、おすすめモデルは上記あたりですかね。あとはズボラして、メーカー別にアマゾンの製品リンクを貼っておきますので、各ご家庭の事情・用途にあわせてご検討ください...ということであしからず。
     ↓
シャープ チェストタイプ冷凍庫 200L・300L
三菱電機 ホームフリーザー 121L・144L
パナソニック 小型冷凍庫 121L・215L...
Haier ハイアール 小型冷凍庫 38L・66L・100L・103L・145L...
AQUA アクア 小型冷凍庫 103L・118L・205L
エレクトロラックス チェストフリーザー 65L・105L・123L・103L...
NORFROST ノーフロスト アップライト&チェストフリーザー
Abitelax アビテラックス 小型冷凍庫 60L・100L・102L・205L

海外メーカーの小型冷凍庫は価格の安さが魅力ですが、冷凍庫や冷蔵庫は一年中日夜通電して電気を使うものだから、省エネ性能の高いものが吉。初期投資はかかっても、国産一流メーカーの最新モデルを選んどくのが結局は賢い買い物なんではないかと思う次第。

AC/DC 2WAY対応 Dometic CoolFun CK40D Hybrid

ちょっと良さ気なアウトドア対応製品を発見。ドメティック クールファン CK40D ハイブリッド という容量39リットルのコンパクトな2Wayポータブル冷凍・冷蔵・保冷庫(中国製)がそれ。

img_dometic.jpg

ボディサイズは 520x510x455mmで重さは19kg。容量は約39リットルで、庫内のスペースに2Lペットボトルが8本収納できます。

電源がAC/DCの両方に対応しているのが特長で、家庭のAC100Vコンセントからはコンプレッサー式冷却(定格消費電力65W)で+12℃〜−20℃まで自由に温度設定が可能。予備の冷凍庫としても冷蔵庫としても使えるのが便利ですね。

またDC12V電源ではペルチェ式冷却(48W)による保冷が可能で、周辺環境温度より最大20℃まで冷やすことができます(温度設定は不可)。オートキャンプやロングドライブ時のクーラーボックスに重宝しそう。
     ↓
DOMETIC CK40D Hybrid ポータブル2wayフリーザー&クーラー
(最安値比較:Amazon楽天市場Yahoo!ショッピング

実勢価格は46500円前後ですが、ボディ両サイドにハンドルがあり、レジャーへの持ち出しも容易で据え置き型より用途が広がるのが魅力のハイブリッドモデルです。デザインもクールだし、アクティブな家庭ならかえってコスパは高いかもですね。

▼家庭用冷凍庫 最新売れ筋ランキング(楽天市場)

白物モートル家電は重工系メーカーの製品がやっぱりタフなんで、わが家の本命は三菱の121L ホームフリーザーですね。

では今回はこんなところで。

◯ぼやモノ内関連記事↓
3ドア冷凍冷蔵庫 300L弱クラスで探したら日立かアクアの二択だった件
冷凍冷蔵庫の買い替えならどれ?各メーカー新型の特長を比較してみた
洗濯機の買い替え コスパで選べば日立か東芝製のタテ型上級機だよね

スポンサードリンク